殺生石
せっしょうせき

出現場所
栃木県那須

分類


説明
陰陽師に正体を見破られし九尾の狐
命辛々栃木は那須の地に逃れた
しかし陰陽師達は追撃の手を緩めず
討伐隊を那須に派遣
そして遂に九尾の狐は射殺される
しかし霊力を持った九尾の狐
ただで死ぬ事は無かった
九尾の狐は、死後石と化し
腐る事無くその地に留まった
石は毒気を吹き出し
漂う毒気に飛ぶ鳥も落ちる程であった
周囲には草木一本生える事無く
緑豊かな土地は 荒地と化した
毒気おさめべる幾人の名僧が派遣されるも
悉くこの石の前に倒れた

結局、源翁和尚がついに殺生石を破壊
破壊され毒気弱くなったというものの
その石から毒気が絶える事は無い

 

TOP

z