六衛門狸
ろくえもんだぬき

出現場所
徳島
分類

説明
金長狸を弟子として向かい入れるも
配下になる事を断った金長狸と
敵対する事になった
六衛門は金長狸の闇討ちを謀るも、
金長狸に恋焦がれていた
六右衛門の娘の小安姫の知らせに
よって難を逃れる
そして小安姫は金長狸との争いを
止めるべく自刃した
しかし哀れ小安姫
それは六衛門狸、金長狸双方の
憎しみを増長させるだけてあった
ついに阿波狸合戦の始まりである
金長軍総勢600匹余り
六右衛門軍総勢600匹余り
両陣営の闘いは熾烈を極めた
最終的に金長狸が六衛門狸を討つが
自身も大怪我を負い
恩人の茂右衛門の元まで
息も切れ切れで辿り着き
礼を述べた後、息を引き取った

TOP