登戸の婆
のぼとのばば

出現場所
岩手

分類


説明
幼子が神隠しにあった
それは風のとても強い日だった

それから数十年後…
風の強い日に老婆が村にやって来た
その日は、丁度親戚一同が集まっていた
突如やってきた老婆、 皆の顔を見渡すと

「みんなの顔を見たくなっての」

そう言う残すと再び帰っていった

それからは風の強い日があると
村の者はこういうと言う

「登戸の婆が帰ってきそうな日だ」

TOP

z