二本足
にほんあし

出現場所
九州
分類
体の一部

説明
深夜の路地を徘徊する生き物
肌色のみが闇の中に浮かび上がる
酔っ払いが裸で歩いているのだろうか
しかしどう見ても上半身が見当たらない
下半身のみが歩いている様に見えるのだ
いや良く見れば上半身には禿頭が見える

これは夢か幻か

それとも自分が知らないだけで
この様な生き物が存在するのであろうか
そんな事を思っていると
そいつは両の足を器用に動かし
闇の中へ消えた

TOP