納戸婆
なんどばばあ

出現場所
岡山県など

分類

説明
家の納戸に住み着く妖怪
納戸は、今で言う物置
普段、使用しないものを入れておく場所である
ここは一日中、戸で閉めきられ
頻繁に開けられる事が無い為
家の中で闇の濃い場所の一つといえる
そんな場所が、この納戸婆にとって
住み心地が良いのであろう
納戸の中にいても
戸を開けた瞬間に隠れるので
家人と遭遇する事は無いが
ウッカリ遭遇してしまうかもしれない
そんな時、納戸婆は
目にも止まらぬ速さで
縁の下に逃げ込んでしまう

納戸から飛び出して人を驚かす納戸婆もいる
そんな時は箒で叩けば、
縁の下に追い出す事ができる

子供をさらう悪い納戸婆もいるそうなので
注意が必要である

 

TOP