見沼のおたけさま
みぬまのおたけさま

出現場所
埼玉県

分類


説明
かつて埼玉の地に
それはそれは大きな沼があった

沼には荒々しい竜が住みついており
大雨の日には、辺りをのた打ち回った
大きな肢体は鞭の様にしなり
周辺地域に大きな損害を与えた

ある時から竜を鎮める日を設けた
その日は、お神楽や舞を奉納し
赤飯をこしらえ沼にお供えしたという

お供えすると沼底から金色の鯉が現れ
赤飯をくわえて沼底に戻ったという
恐らくは竜の使いであろう

それ以来、竜の暴れっぷりは
以前よりはマシになったという

TOP

z