古柳の精
こやなぎのせい

出現場所
山梨県
分類
柳の精

説明
人間のお琴とは相思相愛の間柄
しかしある日、男は別れを告げた
女は訳を聞くと男はこう言った
「私は柳の精、ついに棟木として
切られる事になった
どうせ切られるならお前の歌と
共に切られたい」
そして当日・・・
それまで男衆が何人かかっても
動かない柳だったが、
お琴が歌うと難無く動いたという

TOP