きのこの化もの
きのこのばけもの

出現場所
秋田県
分類
植物

説明
ある場所に婆様が一人住んでいた
そこへ毎夜、17、8の娘っこが数人訪れ

「うすい峠の法覚坊に知らせだら
おいらが命は堪らない 」

という歌を歌って夜遅くまで騒ぎ
またどこぞへ去っていくという
毎晩、こう騒がれちゃ婆様が堪らない
そこで婆様は法覚坊に聞いてみた

「茄子を煮て食べさせろ」
という

また娘達がやって来て一頻り歌った後
婆様は煮た茄子を娘達に食べさせた

婆様は急に眠たくなり気づいた時には
娘達はいなくなっており
むしろの上には伏せた椀があった
持ち上げてみると
それぞれの椀の中には
小さな茸が入っていた

TOP