小豆婆
あずきばば

出現場所
川越

分類


説明
樹木が鬱蒼と生い茂る廃寺跡
かつては信仰の場所であったこの場所も
今では辺りに陰気な雰囲気が漂い
参詣はおろか、近づく者も居なくなった

それを良い事に不要物の捨て場所となり
動物の死骸までも捨てる有様となっていた

そんな場所から、雨模様の夕方、
奇妙な音が聞こえて来るという

ギショギショ  ザクザク

ギショギショ  ザクザク


これは、小豆婆が小豆を洗う音だという
この婆は、子供が大の好物で
遅くまで遊んでいるを子を捕らえ
小豆と煮て食ってしまうのだそうだ

TOP

z