赤衣
あかごろも

出現場所
京都
分類
怪異

説明
京都に僧都殿あり
悪気漂う不気味な場所なり
人々は極力そこを避け
夜ともなれば誰一人通る者はいなかった

夕暮れになるとその僧都殿より
赤い単衣が飛び出でて
離れた場所にある大榎に這い昇るという

ある時、武士がこの赤衣を射抜くが
赤衣は、何事も無くいつもの大榎へ

武士が大榎に近寄って確認してみれば
木の下は真っ赤な血で染まっていたという

 

TOP